魅力ぶらんど

【ブランディングの現場より】 チームの共通用語は明確ですか?

人はそれぞれの価値観をもっています。
自分にとって正しいと思う価値観や解釈によって
自分が正しいと思う行動をとっています。

 

「ブランド」という言葉も
時にはAさんとBさんの「ブランド」という言葉の解釈が異なる場合もあります

 

そんな時は、「共通用語」を明確にします。

 

用語の解釈や定義をお互いに共有化することで
無駄な会話や行動のギャップを解消することができます。

 

○○○=「・・・・・・・」であるという共通用語があることで、社内のミスコミュニケーションも少なくなります。

 

 

【 ブランディング 今日のしつもん 】

 

あなたの会社やチームには
どのような「共通用語」がありますか?

Archives



  • 以前のブログはこちら
ページの先頭へ戻る