魅力ぶらんど

【知っておきたいブランド用語】 3C分析

3C分析とは、企業の戦略を策定する際に、自社が事業を行うビジネス環境を分析するためのプロセスのこと。

 

3C分析はビジネスの要因を次の3つに分類し、それぞれを分析します。

 

・顧客(Customer)
・競合(Competitor)
・自社(Company)
※それぞれの頭文字をとり「3C」

 

3C分析によりビジネス環境における自社の課題の発見や、自社の成功要因を導きだすことを目的としたフレームワークの一つ。

 

 

【ブランディングの実践】

 

弊社が講座でお伝えしているブランド構築でもこのフレームワーク(型)をご紹介しています。

 

講座でお伝えすると
「3C分析は知っていましたが、これまでちゃんと理解していなかった」
と言われる方が多く、取り組めば取り組むほど奥の深い型です。

 

 

顧客がニーズと感じ
競合がしていなく
自社ができることに
「市場の機会」(ビジネスチャンス)が導き出されます。

Archives



  • 以前のブログはこちら
ページの先頭へ戻る