魅力ぶらんど

【ブランド語録】 (8) ~ 不易流行 ~

ここでは、ブランドを考えるにあたって
気になる言葉をご紹介します。

============================
 不易流行 (ふえきりゅうこう)
============================

「不易」とは、いつまでも変わらないもの。

「流行」とは、変化してゆくもの。

 

芭蕉が説いたといわれる「不易流行」は

常に新しいものを求めて変化する流行が俳諧の本質であり

「流行性」こそが、俳諧における「不易の価値」であると

考えられています。

 

「不易流行」は経営やビジネスでもよく使われています。

「不易」変わらないものと

「流行」変化するもの は相対している言葉ですが

実は、どちらも大切な考え方です。

 

経営理念が「不易」ならば

マーケティングは「流行」

 

企業の根本的な想いは大切にしながらも

時流や今回のコロナ禍のような外部環境に

合わせて、しなやかに変化することで

企業は困難を乗り越えながら

継続して行きます。

ブランディング=永続経営

 

そのためには、何を変えず

何を変えないかを見極める目を

養わないといけないですね。

 

============================

■ブランディングに関するセミナーお知らせはコチラ
https://longlife-brand.com/school/

(入門・ベーシック・アドバンス・パーソナルブランディング)

 

 

2021.3.18  ブランド語録

Archives



  • 以前のブログはこちら
ページの先頭へ戻る