魅力ぶらんど

【知っておきたいブランド用語】 顧客視点

「顧客視点」とは、商品・サービスなどを

「顧客の視点」によって評価すること。
「お客様の声」は、企業の特定の商品・サービスについて

顧客の評価を言語化したものですが

「顧客視点」は、顧客の言語化できにくいものですので

その二つは異なります。

 

 

【ブランディングの実践】 

 

売れる商品・サービスを作るには

「顧客視点」が重要といわれます。

 

それでは、どのようにして顧客視点を

さぐればよいでしょうか?

例えば、商品サンプルを見せて

アンケートをとったりグループインタビューで

お聴きする場合、聴き方によってその答えは

大きく異なります。

 

Q:どのデザインが人気だと思いますか?

Q:どのデザインがお洒落だと思いますか?

⇒(一般的視点)

 

それに対して

 

Q:もし、この中から一つ差し上げるとすると

  あなたはどれを選びますか?

Q:もしあなたが購入するとしたら

  どれを選びますか?

⇒(自分視点に近くなる)

 

その上で

Q:なぜそれを選びますか?

⇒(顧客として欲しい・購入する理由)

 

単に「お客様の声」を聴くだけでなく

表に出にくい「不安・不満・不足など不のつくもの」や

今は、存在しないがあると嬉しい潜在的ニーズを

くみ取る上で、どれだけ顧客に近づけるか・・を

考えたいですね。

 

 

■ブランディングに関するセミナーは コチラ

※以下のセミナー&講座を随時更新しています

・まずはブランディングについて知りたい!=「入門セミナー」

・2日間で基礎知識と構築ステップの型が学べる=「ベーシックコース」

 ※入門セミナーを受講しなくても受講可

・ベーシックコースで学んだ型の実践が身につく=「アドバンスコース」

・個人や起業家、士業の方にぴったり=「パーソナルブランディング講座」

 

Archives



  • 以前のブログはこちら
ページの先頭へ戻る