魅力ぶらんど

女性視点ブランディングについて

Q

女性視点ブランディングとはどういった意味ですか?

女性と男性の違いを研究・リサーチした結果、脳の仕組みや購買行動において男女の違いが見られます。女性を対象とした商品・サービスを提供している企業様に「女性視点」を生かして、ブランディングの支援を行うことを「女性視点ブランディング」と名付けています。
Q

女性視点ブランディングは女性のみの対象ですか?

ブランディングの講演・研修・プロジェクトに関しては男女問わず、そして大手・中小を問わずご利用頂いています。
女性活躍支援プロジェクトに関しては、女性が対象となります。
Q

得意分野はどういったものですか?

ブランディングの講演・研修・プロジェクトに関しては男女問わず、そして大手・中小を問わずご利用頂いています。
女性活躍支援プロジェクトに関しては、女性が対象となります。
Q

女性の声を収集したり、マーケティングリサーチについてのアドバイスは可能ですか?

前職では、ネットリサーチやグループインタビューを実施し企画提案していました。アンケートやグループインタビューの実施またはアドバイスも可能です。
Q

ブランディングというと難しいイメージがありますが、特にこれまで学んでいませんが大丈夫でしょうか?

全ての方が暮らしの中では消費者であり顧客です。顧客視点を大切にし、初めての方にも「型」を使ってわかりやすく考えられるよう組み立てていますのでご安心ください。

研修について

Q

研修や講座は、助成金等の適用は可能ですか?

制度によって可能な場合もあります。但し、制度の募集状況・企業の諸条件によって異なります。ご契約の社労士の方や最寄りの都道府県等にお問合せください。
Q

ブランディングに関しての「入門セミナー」や「ベーシックコース」は、オープンセミナーだけですか?

各種団体のご依頼によって「講演・研修等」を行っています。内容や日程(回数)を業界向けやクライアント向けにカスタマイズすることも可能です。場合によっては、コラボセミナー等も行っています。
(例)住宅業界向け・美容業界向け・お菓子業界向け等
Q

研修はブランディングに関するものだけですか?

ブランディング力をアップするための「自発的人財育成研修」も行っています。場合によっては専門講師をコーディネートすることも可能ですのでご相談ください。

ツール制作について

Q

ネーミング・ロゴの作成や、販売促進用のツール制作を依頼することは可能ですか?

ブランディングの一連の流れとして、ビジュアル制作・ホームページ・会社案内等のツール制作を行うケースもあります。その場合はクライアントにあったデザイナー・コピーライター・イラストレーター等を考慮しチームを組み進行します。自社の制作スタッフがいらっしゃる場合は、会議等に参加しアドバイスや監修のみで参加する場合もあります。

事例について

Q

研修内容やブランディングプロジェクトでは具体的にどのような事例がありますか?

参考としましては、研修実績・事例紹介をご覧ください。クライアントの現状をお聞きしながら、方法・期間等をどのようにすすめるかをご提案いたします。
Q

しつもん経営会議」というのは具体的にはどういったものですか?

質問のしかた次第で、課題に気づいたり、内容深めたり視野を変えることができます。
会社でかかえているテーマを決め、「効果的なしつもん」をし、それにこたえていただき最後は何をすべきかの行動(アクション)を決める会議です。月1回定期的に行うことで、自分たちで効果的なしつもんができる体質となります。その上で社内に「しつもん家」をつくります。

対象者について

Q

個人で法人ではありませんが、相談は可能ですか?

ブランディングプロジェクト等に関しましては基本的には法人対象ですが、「入門セミナーベーシックコースアドバンスコース」あるいは「パーソナルブランディングセミナー」も開催しています。また、個別に相談の場合はパーソナルセッションを人数限定で行っています。
パーソナルセッション(PDF)
ページの先頭へ戻る