魅力ぶらんど

入門編

まずは、「ブランドって何?」を知りたい方向け ブランディング入門セミナー(講演・研修向け)

ブランディング入門セミナー

今こそブランディングが必要かも。そう思っていてもなかなか踏み出せない方へ。
実際にブランディングに取り組むための予備知識を得る、ビギナー向け体験セミナーです。

ブランドは大手企業だけの考えではありません。
価格競争ではなく、付加価値のある長く愛される会社になり、ファンの多い商品をつくりたい…という方に、
「ブランド」という発想を!

開催スケジュール

第33回 ブランディング入門セミナーお申込み受付終了致しました。

  • 【日程】2017.4.15(土) 10:00~12:00
  • 【講師】上野 律子 :魅力ぶらんど代表、一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会マスタートレーナー
  • 【会場】広島市内:カッパーハウス 4Fセミナールーム(広島市中区袋町2-26 )https://www.kappahaus-hiroshima.com/

ブランディング入門セミナーは「ブランドって何?を理解できる」「自社のブランド構築のヒントが見つかる体験型の講座です

1

ブランドとは何か?

「ブランド」というと
・一流のもの
・高級なもの
をイメージしがちですが、実はそうではありません。
商品力がなくても、有名じゃなくてもブランドは作れます。
セミナーではブランドについて一言で表現できるようになります。
2

ブランド認知は二種類あること

ブランド認知には「再認」と「再生」という2つの方法があります。
これを理解していないとブランド構築をする時に、何をどうすればいいのかわからなくなります。
この2つの方法を図解しながらしっかりとお伝えします。
3

選ばれる会社や商品になるためにはどうブランドを作るべきか?

ブランド戦略はマーケティング戦略を土台にして実施する必要があります。
・どんな思いを
・どんなマーケティングツールを使って
・どこで
・顧客にどんな体験をさせるのか?
その流れが理解できるセミナーです。

このような方におすすめのセミナーです

  • ブランドについて何もわからないという方
  • ブランディングについて考え始めたばかりの方
  • ブランディングがもたらすメリットについて知りたい方
  • ベーシックコースを受けようかお悩みの方

このような方に受講いただきたい講座です。

ブランディング入門セミナー概要

講座概要

「ブランドとは何でしょう?」
高級であること? 経験豊富だということ? 歴史があるということ?
分かっているようで、しっかりと腑に落ちていないのが「ブランド」ということではないでしょうか?

ブランディング入門セミナーでは
・ブランドとは何か?
・ブランド認知は二種類あること
・選ばれる会社や商品になるためには何をするべきか?

ということが理解でき、ブランディングの予備知識を身に付けられる講座です。

カリキュラム内容

1 本講座の目的・内容
2 ようこそブランディング入門セミナーへ!
3 「ブランディング」の重要性とその効果
4 あなたの周りの「ブランド」を考える
5 「ブランド」とは何か?
6 ブランドの認知
7 「ブランド」の仕組み
8 「ブランド構築ステップ」の概要
9 「ブランド構築」のツールでビジネスを分析する
10 ブランド・アイデンティティ
11 まとめ

講座の模様

グループシェアがあるから学習効果があがります。
プロジェクターを使わず、ホワイトボードで説明します。
ワークが多いのも特長。アウトプットすることは大事
終わった後は何故かみんな仲良くなってしまう(^^

受講料

ブランディング入門セミナー 5,400円 (税込) 

申込方法

お申し込みフォームボタンから、お申し込みください。
お申し込み後、指定の期日までに指定銀行口座に、受講料をお振り込みください。
( 振込手数料はお申し込み者様の負担となります。あらかじめご了承ください)

開催スケジュール

第33回 ブランディング入門セミナーお申込み受付終了致しました。

  • 【日程】2017.4.15(土) 10:00~12:00
  • 【講師】上野 律子 :魅力ぶらんど代表、一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会マスタートレーナー
  • 【会場】広島市内:カッパーハウス 4Fセミナールーム(広島市中区袋町2-26 )https://www.kappahaus-hiroshima.com/

講師紹介

上野 律子

上野 律子Ritsuko Ueno

魅力ぶらんど・代表
一般財団法人ブランドマネージャー認定協会マスタートレーナー

日本で唯一のブランド・マネージャーを養成する専門機関、
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 マスタートレーナー
中小企業支援事業:中小企業支援アドバイザー

女性のマーケティング&コンサルティング会社にて、女性視点コンサルタントとして100社以上のマーケティングリサーチや企画・営業支援・ブランディング等を行う。 同時に全国の企業・行政等にて、研修・講演・セミナーを実施。2009年末独立。 
女性視点を活かしながら、中小企業や地方から世界に発信する魅力ブランドの支援を通して「社会や未来の子どもたちをハッピーにすること」というミッションをもとに、「ブランド構築の型」と「心理学」や「質問力」をあわせて独自のメソッドを提案。参加者が自ら考え楽しく行動することを目指し、女性視点ブランディングのコンサルティングや人財育成研修等を全国で行っている。

受講者様の声(一部)

  • ブランドの仕組みについてが一番印象に残った。個々のブランド要素を、顧客接点にあわせた体験を意図的に設計いていくことは勉強になりました。
    (講師業  田中隆司さん)
  • ブランドについて系統立て学べ、改めてその重要性を感じた。TPP・高齢化・少子化の進む日本に一次産業レベルで通用する事業者に必要だと思う。事業の大きさに関係なく指導者にももっと必要だと思う。
    (デザイナー 清水早苗さん)
  • しなければならないことが明確になったのですぐに実行に移せそうです。
    (木工加工業 寺河さん)
  • ブランディングの基礎的な正しい知識を得ることができた。なんとなくわかっている気になっていたが、少しずれていると感じることがあり、また自社内でのことも思いながら実践できそうなことも発見できてよかったと思う。
    (食品メーカー 経営者)
  • 新しいチームを立ち上げるために受講しました。チームのコンセプトやドメインづくるいに生かせそうです。
    (マーケティングディレクター・田原さん)
  • 具体的な顧客や競合他社を設定することで客観的に自社を分析することができました。ここから強みや顧客とリンクする部分をもっと考えていきたいと思いました。
    (印刷業)
  • 意識的にしていたこと、無意識でやっていたこと、またまったく行動に移せていなかったことがそれぞれ自分の中で明確になった。
    (営業職)
  • ブランドの定義・間接競合がよく理解できた。意識しないで戦略を考えていたがある程度やり方があっていたので少し安心した。
    (会社役員)
  • 目を向けたくない弱みをしっかり自覚しないといけないと思いました。自分が顧客だったらという視点をもとうと思います。ありがとうございました。
    (起業準備中)
  • 文章や言葉にすることで頭の中の整理ができつつあります。「ブランド」という言葉のもつビジネスの考え方をしようと思いました。
    (布工房)
  • 「ブランド」についてがスッキリと理解できました。
    (デザイナー)
  • ブランドをつくるために必要なものは何か、自分が伝えたいことが相手に伝わっているか、自分のパンフレットの足りないところは何かがわかりました。
    (鍼灸師 Nさん)
  • ブランド構築の基本を学べました。EC店舗の改善点を見直したり客観的に店舗を見るきっかけになりました。
    (ECショップ ウェブマスター)
  • 自分が今後プロデュースする特産のブランディングやイベントに役立ちそうです。
    (ディレクター Fさん)
  • どこから手をつけてブランディングすべきかが見えてきた。あとは実行あるのみです。
    (アロマテラピー講師 Tさん)
  • 自分の今、展開しているビジネスへの顧客づくりに生かしたい。
    (税理士)
  • 他業種の方の発言を聞けてよかったです。
    (弁理士)
  • 「ブランド」を今まであいまいにとらえていたものが、はっきりとした体系としてつかめました。自社のブランド構築や販促物をつくる際のプロデュースに生かせそうです。
    (WEB・販促ディレクター)
  • 異業種の方から色々意見をお聞きできました。主力商品を明確に旗印にしなくてはならないことがわかった。
    (革作家)
  • 自社のブランドで「ブランド・アイデンティティ」を考えることがなかったのでいいきっかけになった。HPや広告その他のツールの制作を考えているのでその考えを取り入れたい。
    (講師業)
ページの先頭へ戻る