魅力ぶらんど

【ブランディングの現場より】 成功ポイント④プレスリリースの活用

今回も、ブランディングの現場から

成功に導かれるポイントを出してみました

 

<過去の記事>

成功ポイント① 「関わるチームが共に体感する」は コチラ

成功ポイント② 「ペルソナにあったクチコミキーワードを探す」は コチラ

成功ポイント③ 「ペルソナを設定する」は コチラ

 

【ブランディングの現場より】

成功ポイント④ 「プレスリリースの活用」

 

広島市内の住宅地にある造園会社

「みどりのおもちゃ箱 我楽庭(がらくてい)」さん

のオープン当初、チラシやポスティングだけでなく

話題になりメディアの露出が多くなりました。

 

小規模の会社が限られた予算で新規の店舗や商品・サービスを

広く知ってもらいたい場合

この「プレスリリースの活用」は欠かせない要素です。

 

何故なら、人は「広告」よりも「取材」されたものを

信じがちだからです。広告は企業発信に対して

取材されたものは、第3者が紹介されているものなので

消費者に近い感覚で受け取れることができます。

 

けれども「取材される」にはポイントがあります。

 

<メディアに取り上げられるポイント>

〇社会性があること(メディアに取り上げたい理由がある)

→最近、多くなってきている(例)リモート〇〇 巣ごもり 

→時流としてマッチしている(例)SDGs

→賞を受賞した(例)客観的な評価

〇希少性・独自性がある

→何かに特化している(例)〇〇でしか買えない

→先見性・新しいものを開発している(例)初めて販売

〇人気・噂にあがっている

→行列が絶えない

→予約でいっぱい

など・・・

 

メディアに掲載・取り上げられるのは「待つ」だけでなく

「自ら発信」することが大切です。

 

〇「プレスリリース」の原稿を作成する

→広告ではなくA41枚で、特徴などを社会性や時流と

 からめながら写真と一緒にまとめたシートを作成

 そのブランドと相性のよいメディアへ告知

(法人向けなら業界誌や新聞・雑誌、ネットニュース・SNSなど、

 消費者向けなら対象者が見そうな番組や新聞・雑誌・

 フリーペーパー・ネット記事・SNSなど)

〇「掲載前後に告知」する
場合によってOKならばブログや映像・写真などでオープン前

(リリース前)から小出しにしながら告知し、その過程を見せる

→出来上がりまでのストーリーや想いを発信

〇SNSやリアルなクチコミ、ファン(FAN)の発信を大切にする

好きだから告知したい

 

実は、私はもともと地方のタウン誌編集からリビング新聞(フリーペーパー)の編集

その後、フリーでライターや地方局の番組リサーチャー・構成などをしていました。

メディア側は常にネタを探しています。

ですから、簡潔にまとめられた「プレスリリース」の原稿が

あるととても助かるのです。

 

地方紙の小さな記事でも、そこから全国誌に掲載される事例も

たくさんあります。

さらに女性のマーケティングの会社でクチコミについても

研究し、それを企業での購買活動との関係性を探り

企業に企画提案やプロモーションに生かしてました。

今は、SNSという一般消費者がメディアとなり

そこでのリリースも重要な発信源となっています。

ですから、ファン(FAN)をどれだけ大切にし

コミュニケーションをとっておくかが重要です。

 

ブランディングの過程で、小さな企業様でも

「広報」の窓口をつくって頂き取材対応ができる

ことを外に示します。(最初は兼業でもOK)

メディアに取材されたことを事前告知OKならそれをファンに伝え

掲載されたらその結果さらに掲載します。

取材前&掲載後でメディア掲載依頼はさらに多くなります。

 

 

私のクライアントの事例(ネット通販)ですが、

TVの全国放送で掲載され一時、サーバーがダウン。

新規客が多く購入され、商品力が高くその後

リピート客につながりました。

せっかくのリリースです。広報→営業→販売は連携をとり

お客様にスムーズにサービスを提供できるように

しておくことも大切です。

 

注意したいのは、自分たちにあったメディや番組(コーナー)で

望ましい取り上げられ方をするか否かを見極めることです。

ちょっと変わったところを面白く取り上げられ

意図する想いが伝えきれなかった。

クーポンやプレゼントだけを目的のお客様で

本来のお客様ではなかった。

広告と併用し告知しすぎて、レストランの

接客がまだ未熟で長時間お待たせし

悪いクチコミとなった。

といったケースもありますので取材を受ける時は充分に

企画の意図を確認しておきましょう。

 

==============================

 

【ブランディングの実践ポイントと質問】

 

成功ポイント④ 「プレスリリースの活用」

 

 Q:「あなたのブランドはどんなメディアで

   どのように紹介されたいですか?」

 

==============================   

 

ポイント⑤は次回に続く

 

■ブランディングを学びたい方のセミナーは コチラ

※以下のセミナー&講座を随時更新しています

・まずはブランディングについて知りたい!=「入門セミナー」

・2日間で基礎知識と構築ステップの型が学べる=「ベーシックコース」

 ※入門セミナーを受講しなくても受講可

・ベーシックコースで学んだ型の実践が身につく=「アドバンスコース」

・個人や起業家、士業の方にぴったり=「パーソナルブランディング講座」

 

Archives



  • 以前のブログはこちら
ページの先頭へ戻る