魅力ぶらんど

【知っておきたいブランド用語】 インターナルブランディング

「インターナルブランディング」とは
社員・スタッフや協力関係にある内部の人たちに向けてのブランディング活動のことです。

 

インターナルブランディング対して、外(=顧客や消費者)に対しての活動は、エクスターナルブランディングといいます。

 

 

【ブランディングの実践】

 

 ブランディングというと、多くの方が販促物やビジュアルなど消費者や顧客に向けての活動を考えるケースが多いのですが、実は、インターナル=内 に向けての活動はとても重要です。

 

何故なら、ブランドを発信する人たちがそのブランドの価値を正しく理解し、消費者や顧客にその価値を一貫性をもって発信しないと意図したブランドイメージにはならないからです。

 

外への発信力を高めるためにもまずはチームとしてのブランディングができているかインターナルの浸透を図ってみましょう。

Archives



  • 以前のブログはこちら
ページの先頭へ戻る